2018年5月22日
チャンスの前髪
英語のことわざに「幸運の女神には前髪しかない」とあるように、人生のチャンスは、気づいたときには通り過ぎていることも。成功するためにはチャンスを逃さないことも大切なポイントです。もちろん、チャンスが来たらすぐに対応できるように、日頃から努力を欠かさず準備万端でいることも必要だと思います。そしてチャンスをつかむためには、「寝て待つ」よりも、積極的に行動することで可能性が広がるはずです。


ひつじのしつじ



2018年5月21日
しおりとしおり
読みかけの本に挟む「しおり」と「旅のしおり」に使われるしおり。違いはあるのでしょうか。しおりの語源は「枝折る(しおる)」で、山道などで道に迷わないように、目印として木の枝を折って道案内にしたことからだそうです。漢字では「枝折」「栞」と書きます。本に挟んで目印にする「しおり」と、旅の案内書を表す「旅のしおり」、2つの語源はどうやら同じみたいです。


ひつじのしつじ



2018年5月20日
サラダ味のせんべいとは
塩味のせんべいは、野菜の味がするわけではないのに「サラダ味」と呼ばれていますね。これは、サラダ油をからめて塩をまぶしてあるからだそうです。サラダ油は、サラダのドレッシングなどに生で使えるオイルのことで、大正時代に登場したそうです。それまで、日本の食用油は主に揚げ物などに使われていました。当時は「サラダ」という言葉が新しく、おしゃれな感じがしたので「サラダ油」と名付けられたようです。


ひつじのしつじ



2018年5月19日
今夜はハヤシライス
牛肉と玉ねぎなどを炒めてトマトや赤ワインと煮込むハヤシライスは、カレーライスやオムライスと並ぶ洋食の定番ですね。なぜ「ハヤシ」と言うのかな?と思って調べてみると、「ハヤシさんが考案した」「ハッシュド・ビーフが変化した」など諸説あるみたいです。ハヤシライスが生まれたのは明治時代の初期と言われていて、カレーライスよりも歴史が古いのだそうですよ☆


メイドのメイ



2018年5月18日
おべんとうばこのうた
子どもの頃、お弁当に入れるおにぎりやおかずのことを歌った数え歌が好きでした。「これくらいの♪」と手遊びをしながら歌っていましたが、考えてみるとかなりシブいお弁当ですね。最近ではサンドイッチバージョンがあるのをご存知でしょうか?サンドイッチを持ってくる子どもたちが増えたことから、新しいバージョンができたみたいです。


ひつじのしつじ



2018年5月17日
キャベツをまるごと食べる
野菜や果物は皮ごと食べた方がより多く栄養素を摂れると言われていますね。それではキャベツはどうでしょう?キャベツは外側の葉に最も多くのビタミンCが含まれるそうです。かたい外葉は味や香りが濃いので、炒め物に。そしてキャベツの芯は、葉の約2倍のカリウムやカルシウムを含んでいるらしいので、捨てないで。薄く切ってサラダや味噌汁にしたり、きんぴらにしてもおいしいです☆


メイドのメイ



2018年5月16日
リュックのブタ鼻
リュックやバックパックには、四角い皮などにブタの鼻のような2つの穴が空いたパーツが付いていますよね。あれは正式にはピッケルホルダーといって、登山用具を装備するためのものだそうです。ピッケルは雪や氷のある斜面で使う道具で、長さがあるのでリュックに入らないためベルトなどで外側に固定するようです。「ブタ鼻」の方がわかりやすいので、メーカーなどでもそう呼ばれているみたいですよ。


ひつじのしつじ



2018年5月15日
昭和と平成のギャップ
ご主人様は、「横断歩道を描いてみて」と言われたら、どんな風に描きますか?もしもハシゴ型を描いたら、それは昭和の記憶かもしれません。横断歩道は、平成4年の標識令改正によって、縦線がなくなったそうです。縦線があると雨水が溜まって滑りやすくなるので、横線だけになったらしいです。


ひつじのしつじ



2018年5月14日
罪悪感のないスイーツ
甘くておいしいスイーツを食べるときには、ついつい自分に言い訳をしてしまいませんか?ところで最近、「ギルトフリースイーツ」と呼ばれるスイーツが流行っているみたいです。「ギルトフリー」は「罪悪感がない」という意味ですが、人によって定義は変わるみたいです。甘くても健康に良いもの、食べることでカラダにプラスになるもの、自然な食材を使用したものなど、それぞれの体調や考え方によって「ギルトフリースイーツ」のカテゴリーは変わるようです☆


メイドのメイ



2018年5月13日
今日は母の日
母の日の定番、カーネーションの花言葉は「無垢で深い愛」などですが、花の色によって、それぞれに花言葉があるようです。赤は「母への愛」、ピンクは「感謝」、紫は「気品」、青は「永遠の幸福」だそうです。とはいえ、あまり花言葉にこだわらず、お母さんの好きな色を贈るのがいいですね。


ひつじのしつじ



2018年5月12日
ミルクジャムを作りたい
牛乳に砂糖を入れてじっくり煮込むミルクジャム。もともとはフランスの農村で作られていた保存食らしいです。生クリームを入れるとおいしさが増しますが、簡単に作りたいならレンジでもできるみたいです!牛乳と砂糖を耐熱ボウルで泡立ててから電子レンジで加熱、これをもう一度繰り返します。最初はサラッとしていても冷めていくうちにトロッとしてくるはず。試しに作ってみたいと思います☆


P.S. ミルクジャムは市販品なら3~6ヶ月保存できますが、手作りの場合はできるだけ早く使いきるのが良さそうです。


メイドのメイ



2018年5月11日
ソースの違い
ご主人様は、とんかつソースと中濃ソースとウスターソース、どれが好きですか?とんかつソースは野菜や果実を多く使っているので繊維質が多く、トロッとしています。ウスターソースは野菜や果実が少なくサラッとしていますよね。中濃ソースは2つの中間です。ちなみにウスターソースは、19世紀の初めにイギリスのウスター市で生まれたのだそうです。


ひつじのしつじ



2018年5月10日
愛鳥週間スタート
5月10日から16日までは愛鳥週間です。鳥のなかには、九官鳥やオウム、インコなど言葉を覚えてしゃべる種類がいます。言葉を覚えて欲しい場合には、できるだけ幼いときから、焦らずに一言ずつ教えるのがいいみたいです。朝一番に「おはよう」と声をかけて鳥に「おはよう」と答えてもらえたら、うれしいですよね。


ひつじのしつじ



2018年5月9日
時空を超える旅
ご主人様は、過去や未来へ行ってみたいと思いますか?時空を超えて移動することにはいくつかの表現がありますが、違いはあるのでしょうか。「タイムトラベル」は機械などを使って移動すること、「タイムスリップ」は何らかのアクシデントで偶発的に移動すること、「タイムリープ」は自分自身の能力で移動すること…などと言われていますが、作品などによって定義も違うので諸説ありというところです。


ひつじのしつじ



2018年5月8日
封筒の重さの目安
郵便の料金は、封筒の重さによって変わりますが、手元に秤(はかり)がないときにはどうしたら良いのでしょうか。定型郵便なら、25g以内と50g以内では料金が変わります。紙の枚数による重さの目安を知っておくと便利ですね。A4のコピー用紙は1枚が約4gで、A4が3つ折りで入る封筒は約5gだそうです。ただし、紙の種類によって重さは変わるので、正確に知りたいときには、郵便局の窓口にある専用の計量器ではかることをおすすめします。


ひつじのしつじ



2018年5月7日
浦島太郎が持っていたのは
竜宮城から帰った浦島太郎が手にしていた玉手箱。ところで玉手箱とは、何でしょう?「手箱」は女性が化粧品などを入れた箱のことで、メイクボックスやジュエリーケースみたいなものだと思います。「玉」は宝石や美しいもののことなので、玉手箱はきれいな装飾のついた箱だったのでしょう。おじいさんになった浦島太郎が、玉手箱をどうしたかが気になります…


ひつじのしつじ



2018年5月6日
クイズを流行させたのは
ご主人様は、クイズはお好きですか?クイズは英語で「簡単な質問をする」などの意味ですが、もともとはラテン語の「何」を意味する疑問代名詞「quis」だそうです。ある日、アイルランドの劇場支配人が「一晩で新しい言葉を流行らせることができるか」という賭けをして、街じゅうのあらゆる場所に「quis」と書いたため、翌朝には謎の言葉としてみごと流行語になった…という説がありますが定かではないようです。


ひつじのしつじ



2018年5月5日
手話の国際語
今日は手話の日です。手話は国によって異なり、また、同じ英語圏でもイギリスとアメリカの手話はまったく違うそうです。近年は、国際交流が盛んになってきました。そこで国際規模の会議やスポーツ大会などでは、国際手話が公用語のひとつとして使われるようになっているのだそうです。


P.S. 手話だけでなく、身ぶりも国によって意味が違うようです。例えばインドでは、肯定するときには首を横に振るので、知らずに話していると真逆の意味にとらえてしまいますね。


ひつじのしつじ



2018年5月4日
柏餅とちまき
端午の節句に欠かせない食べ物といえば、柏餅とちまきです。柏餅は、縁起が良いとされる柏の葉にお餅を包み、子孫繁栄を願うというもので、江戸時代に生まれたそうです。ちまきは中国の故事にならった餅菓子で、笹などの葉で巻いてあり、災いよけになるとされています。


P.S. 一般に、関東では柏餅、関西ではちまきが食べられているようです。


ひつじのしつじ



2018年5月3日
今日は憲法記念日
日本国憲法は1946年11月3日に公布され、翌年の5月3日に施行されました。これを記念して1948年に国民の祝日「憲法記念日」が制定されたそうです。当時は、子どもの名前に「憲」の字を入れることが多かったらしいです。ちなみに、公布日の11月3日は、日本国憲法が平和と文化を重視していることから「文化の日」になったということです。


ひつじのしつじ



2018年5月2日
ワンプレートごはん
おしゃれなワンプレートごはんは写真映えしますよね。自分でお皿に盛るときには、初心者なら白の大皿を使うのが◎です。赤・黄・緑などの彩りのよいお料理や食材で、ぎゅうぎゅうにならないように盛ります。ウッドプレートもナチュラル感が出ていいですね。ちょっとおかずがさびしいな、と思ったら柄つきのお皿を使ったり、ランチョンマットやペーパーナプキンで色や柄を加えるといいですね☆


メイドのメイ



2018年5月1日
今日はバースデー!
メイです。5月1日は誕生日なんです!英語で5月はメイ…Mayの語源はローマ神話の豊穣の女神Maia(マイア)らしいです。欧米では、5月1日には自然の再生と芳醇を祈ってお祭りが行われて、歌やダンスでお祝いするみたいですよ。バースデーのお祝いも、楽しくにぎやかになるとうれしいです☆


メイドのメイ